シーバス 落ち鮎パターン 釣行

【動画有り】初秋のリバーシーバス攻略

いよいよ9月到来!!

9月は落ち鮎パターン、イナッコパターン、フナパターン、加えてブラックバスパターンもあるんですよ~♪

でも、個人的に一番好きなパターンは”落ち鮎パターン”

落ち鮎パターンは有名ですがパターン化する前に魚が獲れるようになると、だんだんとアクションをしない”ノーテンションの釣り”への変化がわかるのでさらにリバーが楽しくなります♪

その変化している時期がイマなんです♪

今回は、この微妙な時期の魚の獲る方法を最近の釣果と一緒に載せていきます!!

おっと!!その前に~。

今回のブログ内容をYouTubeでまとめました!!

以前、ブログ記事内で動画を直接張ったのですがアクセス集中で全く再生できなかったのでYouTubeに載せてリンク付けることにしました!!


初秋リバーシーバス

この時期は何のパターンがハマるのか??

大きいルアーがいいの??

それとも・・・小さい方が良いのかな??

本当に困ります(笑)

実はアングラーが困るの同様にシーバスも困ってる!と思います(笑)

どぅも!!シーバスですw

初秋は鮎も落ちないし・・・イナッコも元気だし、とりあえずベイトが通ったら反応しちゃうんだ(笑)

筆者

でも、この時期あなた達の付き場・・・ピンポイントすぎるよぉ

この時期は流れに付く魚ストラクチャーに付く魚で大きく分かれます!!それもかなりタイトに付くので丁寧にルアーを通すことが重要!!

2つを見極める状況を理解してしまえばすぐに釣れちゃいます♪

そこでめちゃめちゃ深く関係するのが天気

ポイント

・流れに付く魚とストラクチャーに付く魚に分かれる

・天気でわかる

天気でわかる!初夏の釣り

※画像検索より

流石に雪は降りませんがね笑笑

落ち鮎パターンの時期になってしまえば雨もコンスタントに続いてくれて水量が安定してくれるので天気はあまり関係なく雨後は釣れるけど晴れでもOK!

初秋のこの時期は水量が安定しないのでそうもいかない・・・

でも、実は超簡単(笑)

流れに付く魚→雨後(増水)

ストラクチャーに付く魚→晴れ(渇水)

そんな~当たり前でしょ!!知ってるよ(笑)

読者
筆者

案外、釣りをすると狙えないことが多いんだよ・・・

秋だから・・・渇水だから・・・ついつい流れ込みを撃っちゃう(笑)

もちろん魚が出ないことは無いのですが、秋のパターン化しない前の微妙な時期はこの状況分けが必要です!!

ストラクチャーに付く魚(渇水時)

実際にこのブログを書く前日に雨が降ったもので学校後、そのまま川に下校~♪

(ちなみに流れに付いた魚が釣りしたいが一心でした笑)

その予想が外れて濁りは若干入ったものの、渇水パラダイスw

流れの釣りは諦めてストラクチャーの釣りに変更したのが冒頭で載せた動画です。

テトラの際をゆっくり通して「ドスッ!!」と♪

こういった状況でのおススメルアーは水面直下。

流れが無いとついついバイブレーションなど早い動きのルアーを使いがちですがストラクチャーからじっくり見せて引き出すイメージ!!

シンペンでも早い感じがします!”ふわふわ感”で見せて一撃で食わせる!

ストラクチャーの魚は下手に早い動きでルアーを通すとミスバイトが多いので2回目が無い・・・泣

流れの魚はフックに触っても2回目もバイトがあったりもします♪

結構ストラクチャーの魚は臆病なんですよ~笑笑

でも、晴れの日や雨降っても渇水ならストラクチャーへ!その見極めが出来れば獲れる魚が絶対に増えます!!

特にこの時期は・・・。


流れに付く魚(増水)

でも、どうしても流れの釣りがしたい・・・そう信じていたら夜に雨が降ってくれた(笑)

ルアーは水面爆発専用機(リビングデッド)笑

筆者

なかなかヘンテコでしょ♪

ちなみに何もアクションしません(笑)

ただ投げてほっとくだけです!!

落ちてくるベイトを意識していれば「パコーーンっ」水面爆発♪

北陸では知っている方も多いかもしれませんが初めて目にしたときは笑いました(笑)

寝起き30分以内で釣れました(笑)

投げてほっとくだけで良いので楽ちんです♪

それにおまけで水面爆発が付いてくるのでやっと秋到来~って感じます(笑)

欠点は水面爆発で吹っ飛ばされるので乗らないことも多いです(笑)

これで釣れればノーテンションの釣りが出来ている証拠なので試してみると面白いです♪

もちろん、これだけではなく普通のルアーでも全然対応できます!!


冒頭でも書きましたがパターン化する前に魚が獲れるようになると、だんだんとアクションをしない”ノーテンションの釣り”への変化がわかるのでさらにリバーが楽しくなります♪

さらにハイシーズンではさらに魚が出せるようになりますし♪

良いことだらけです(笑)

最後にもう一回コレだけ~笑笑

初秋のキーワード

・雨(増水)なら間違いなく流れの釣り

・晴れ(渇水)なら間違いなくストラクチャーの釣り

もうコレでOK♪

水量が安定してくれば流れの釣りだけで対応できますのでこの微妙な時期もリバーで楽しんじゃえ!!

落ち鮎パターンをさらに詳しく知りたい方はコチラで載せてあります♪

またネ~~~♪

新潟県の有名ブロガーさんの釣果掲載しています!そちらもどうぞ~

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

-シーバス, 落ち鮎パターン, 釣行
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 NOFISHBOY Powered by AFFINGER5