チヌ トップチヌ 裏技メソッド

【トップチヌ戦略】チヌが爆釣するメソッド公開


筆者

夏はトップで遊ぼう!!

いや…ポイントと釣り方知らんがな!!

読者

そもそもトップで何釣れるん??

読者
筆者

チヌもシーバスも釣れちゃう♪

この時期に関してはトップの方が釣れるんだよ!!


そんな感じで面白い機能があったので遊んでみました(笑)

でも、ブログを書いてるだけで面白いのは個人的に大きい!!

早く書けよ!!

読者

では、書いていきます笑笑

真夏のトップゲーム

  1. トップチヌゲームの魅力
  2. トップチヌが釣れるタイミング
  3. トップチヌゲームのタックル
  4. ポイント選択とルアーセレクト

このような段階で実釣を踏まえて紹介していきたいと思います♪

最後に大型を狙うアクションをあまり載せたくないですが...ちょっぴり載せちゃいます(笑)

全て過去の経験から書いているので何が正しいかはわかりませんが思ったことをそのまま書いてます!

ではいきましょっ!


トップチヌ・チヌトップゲームの魅力

なんといってもトップで出るあのドキドキ感(笑)

まだ釣ったことがない方は是非、この記事をきっかけにとは言えませんが試してみてください!!

特にチヌのトップゲームは頭(背)を出しながら追尾してくるのでドキドキわくわく(笑)



おい!!なんで夏にトップで釣れるんだよ

読者
筆者

なんででしょう…。じゃ魚に聞いてみよ!

仕方ない…今回だけ仕方ないから教えてやるべ。

今の時期はとりあえず腹が減るんじゃ。ベイトは…地方によって違うけどこっちだとエンピツサヨリ食ってるんじゃ。

表層でピチャピチャしてるとついついのぉ、、、

らしいです笑笑

ベイトに関しては下記で書いてあります♪

そしてもう一つの魅力はデカいシーバスも釣れること。

なぜデカいのかは知りませんが過去にトップチヌをやっていて出たシーバスの平均は80。

早めのアクションが効果的な気がします♪

トップチヌが釣れるタイミング

ポイント

魚のサイズやポイントはもちろんですがその日の天候や潮位、水質、波または河川の水量まで全て書き込んでデータ化しています。釣りをはじめて6年間続けていますので年間のある程度のパターンや傾向は掴めます!!

実は…筆者は釣りをはじめた時から続けているものが一つ。

それは手書きで残した釣果データ。

ブログを書くことも同じですがまとめて考察して釣果に繋げることが好きなので継続しています。

6年間データを取ると、例えば潮周りや気圧どのタイミングで魚が入るのかがわかってきます。

そんなトップチヌで集めたデータを公開します♪

まず、潮周りが大きく関係することは無い印象です。例えば大潮が・・・長潮が・・・など。

関係ないんかい!!

読者

ただそのポイントや潮位で流れがある方が良いですし、潮周りが関係なくともどこでも釣れるとは限りません(汗)

潮よりかはマヅメなどの時間帯、波、水質がかなり釣果と関係してきます。


狙うエリアやタイミングのポイントは3点。

ポイント

マヅメ・凪・クリア

確実に釣るならこれだけでもう十分です。

ルアーがどうたら…アクションがどうたら…

そんなこと気にするより上記の3点は大切です!!

マヅメ時は食いっ気が増すだけでデイゲームでも全然OK!

+アルファでベイトがいればもう完璧。居なくてもトップで反応してくることが多いです♪


トップチヌゲームのベストタックル

ベストタックル

・ロッド:9ft前後

JUMPRIZ ツーリミット93ストリームバトル  JUMPRIZ ツーリミット89マルチ

・リール:中型リール(2500~3000番)

SIMANO16 ストラディックCI4+

・PE/リーダー:0.6号~1.2号 / 10~25lb

ヤマトヨテグス PEストロング8

・ルアー:5~12㎝

JUMPRIZE ポポペン95F

ポイント選択とルアーセレクト

ポイントっていまいちわからんよね…

読者
筆者

まずはシャロー帯。それも目安は膝~胸くらいでないと極端に反応が薄くなるよ。深いところにいる魚はきっと他にやることあるんだよね!!

そうそう。毎日ボトムで住み家の家事もしないといけないんだから!

その他にゴロタや磯の魚は素直なのでおすすめ(笑)

もう一つ、河口のイメージがあるかもしれませんが個人的に河川内や海ではシャローの磯やシャローのゴロタの方が魚が出ます。

そもそもトップに興味ない魚が多く上から見ていると山ほどいるんですがね(笑)

餌釣り師からのプレッシャーや餌についているのかもしれません!

筆者

河口の魚(チヌ)は餌釣りにべったりなのでルアーに興味を持つ個体が少ないイメージだよ…

ポイント

平磯、シャローのゴロタ


ルアーセレクトではペンシル、ポッパーが一般的ですがそこへ是非もう1つジャンルを!!

それが水面直下で引けるミノー。

潜るルアーではなくて水面直下~10㎝を引けるミノーを絶対持っていてほしい!!

※後ほど、家事をするらしいディープエリアの魚を獲る方法と添えてルアー紹介します♪

そしてルアーセレクトのタイミングもかなり重要でペンシル→ポッパー→ミノーが個人的にハマってます(笑)

イメージとしてはペンシルでサーチ(興味)、からのポップ音で寄せる(集魚)

大半がこのパターンで釣れるのですが駄目だった時に食わせのスイッチで水面直下ミノー。

それで釣れたら必ず再びトップに戻す事!!!

釣れるんだからそれ投げればいいじゃん

某アングラー
筆者

ミノーの弱点は魚がスレること。水中にルアーを入れるだけ魚ってスレるんだよ…だから一撃必殺技感覚で使うとイイよぉ♪

コレだけは是非使ってほしいルアー

ペンシル系

ペンシル編

筆者

もうね…ペンシル系ならやっぱりポポペン(笑)ポポペンしか勝たん!!

波動に弱いんじゃ…毎回仲間が釣られてもうて困るぞ!!


筆者

フェイキードッグのこのカラーがシーバスボコボコに出ます(笑)何故か今までトップチヌ狙いなのですがコレに関してはシーバスしか釣ってない…苦笑

ポッパー系

ポッパー編

筆者

紹介してしまう時がきました…

旧ブログでも内緒にしていましたが…1000円で買えてアクションもOK!

激安で超おすすめだよ♪


▲リンクしてあります

筆者

Megabassのルアーって本当に魅力的ですよね!!去年発売された水泡ですが使ってみるとポップ音はもちろん、ドッグウォークも出来てしまう優れものです!!

一撃必殺ルアー

筆者

とっても良く釣れます。さらにこのバナナフラッシュレインボーがチヌにめっぽう強い!!

一撃必殺として使ってみてください!!

チヌは昼間でも新子(アオリイカ)食べている時があるのでクリア系もイチオシ!!

最後にこの時期にディープエリアでチヌを獲る方法をちょっぴり載せます(笑)

テトラ周りについているチヌはほとんどが甲殻類、もしくはこの時期はアオリイカの新子を捕食しているのですが彼らはデカいルアーにとことん弱い。

なぜデカいルアーがいいのか??

デカいベイトを捕食しているからデカいルアーで釣れるのではなく、完全にリアクションと捕食スイッチを入れる作業です。

ディープの釣りは上記でも書きましたがミノー系の釣りになる為、スレるのがとことん早い。キメるなら数投です♪

デカいといっても140~170くらいのルアーでいいかと!!下手に小さいルアーを投げて最初からスレさせるのはもっとNGですのでお気をつけて!汗


トップチヌ関連記事

是非この夏トップのウォーターゲーム、楽しんでネ♪

筆者

では、今回はこのへんで♪

甲信越の釣りブロガーさんの最新ブログ一覧、是非ご覧ください♪

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

-チヌ, トップチヌ, 裏技メソッド
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 NOFISHBOY Powered by AFFINGER5