チヌ ホタルイカパターン

ホタルイカパターンで黒鯛(チヌ)を釣りたいならビッグルアー【読んだもん勝ち】

ホタルイカパターン ルアー
>>JUMPRIZEサーフェスウィング147F 

知っていますか?

この時期に140mm以上のルアーを投げると良い事があります・・・。


この記事ではホタルイカパターンを例にして紹介しますが全国各地で春に対応する”超有効メソッド”ですので参考にしてみてください!

ホタルイカパターンだから60〜100mmのルアーばかり投げていてはナンセンスです…。
確かにホタルイカに似せて食わすのであればそのサイズが基本ですがこの時期はチヌの産卵期にあたるところを狙います!!



ベイトとして食わせるのはなくリアクションとして食わせる方法がありますので今回はこの点について紹介します。

かなり役に立つ記事だと思います♪

では、さっそく!



ホタルイカパターンでチヌを釣るならビッグルアーを投げよう

黒鯛(チヌ)の産卵時期

ホタルイカパターン 富山 糸魚川 釣り方

まずはここがとても大切です!!

一般的なベイトに似せて食わせる釣りでは無いのでチヌの活動をしっかりと理解してルアー選択をしないと、まず釣れません♪
難しそうに聞こえますが大きいルアーをつけて、ただ巻きする単純な釣り方なので是非参考にしてみてください!


そこでまず大切になるのがチヌの産卵時期です。

チヌの産卵時期は主に4月〜6月と言われています。
つまり、ホタルイカパターンの場合は産卵前の荒食い〜産卵後の回復にあたるためホタルイカは食べやすいベイトなんです。


だからここから何が関係あるの?きっとそのように思うかと…。

答えは、次。

ホタルイカパターンの黒鯛(チヌ)の習性

では、産卵時期と何が関係があるのか?

チヌは産卵時期になると習性が変化します。

例えば、

警戒心が強くなる

縄張り意識が強くなる

食性の変化

バス釣りをした事がある方はご存知かと思いますが産卵で神経質になりながらも荒食いをするので比較的サイズが出ます。
バスの場合は産卵巣にルアーを投げる「ネスト撃ち」と言われる釣り方ですが良い印象はありませんよね(笑)

沢山のベイトを捕食しているのではなく、少ない捕食で高カロリーなベイトを好むようになります!!

チヌも全く同様にこの習性をイメージするとよく分かり易いかと思います。

あくまでも海なのでチヌも産卵巣も見えることはないですし、イメージとして捉えてくださいね♪


ここで話を整えると

ココがポイント

チヌは産卵時期になると神経質になりながら捕食をしなければいけません!
そこで少ない捕食で高カロリーなベイトを好むようになることから「ビッグルアー」に反応します!!

ホタルイカパターンの黒鯛(チヌ)の食性

ホタルイカパターン 釣り方 ルアー

先ほどは「捕食回数を少ないながらも高カロリーな魚を好む」

少し嘘つきました(笑)

これはブラックバスの話でチヌは少し異なります。
チヌの場合、高カロリーな大きい魚を好みませんが大きい魚に威嚇反応、攻撃反応をします!




つまりホタルイカパターンとして小さいルアーを投げる場合は、チヌも餌としてルアーを食ってきますが
この釣りは大きいルアーを投げたところでチヌの近くをルアーが通らないと食ってきません!!

そこでこの記事の本題。
この威嚇反応、攻撃反応を利用して魚を獲る方法をこれから紹介していきます!!

その前に知らない方が多い、役立つ豆知識!

豆知識

ホタルイカパターンのチヌ(メス)はホタルイカを食べていないことがほとんどです。海藻で胃袋いっぱいです(笑)

【ホタルイカパターン】ビッグルアーでの黒鯛(チヌ)の釣り方

時間帯とポイント

ホタルイカ 釣り ルアー

ホタルイカパターンは基本的にホタルイカが爆湧きすると魚が釣れません・・・。

爆湧きした場合はホタルイカが少ないエリアに移動して釣りをすることがとても大切です!
とはいえ、移動してもポイントに入れない事が多々あります。


そんな時は是非、大きい140mm前後のミノーを投げてみてください。チヌの目の前を通過すれば良い事があるかもしれませんよ♪


実際にジャンプライズ、ポジドライブガレージなど多くのメーカーからサポートを頂いている(ホタルイカパターンを教えてもらった)新田さんもこの釣りでしっかりと釣果を残しています♪
この日、一緒にいましたがホタルイカが絶不調の中、テトラの際で大型チヌをキャッチ!!

新田さんInstagram


さらにこの釣りはリアクション的な要素で食わせる事から、ホタルイカパターンとはほぼ関係ありません(笑)

「ってことはホタルイカに関係ないエリアで、しかも夜じゃなくても釣れるでしょ?」

そのように考えて4月にホタルイカの居ない地域で昼にこの釣りをしてみました!

チヌ ルアチヌ ホタルイカパターン 釣り方

やはり釣れました!

この大きいルアーを投げてチヌを釣るのは完全にホタルイカは関係ない、この産卵期限定の特別パターンということ!!

ターゲットの魚の習性をきちんと活かした釣り方って面白いですよね♪



ポイントですがホタルイカパターンでよくチヌが釣れるエリアやいかにも着いていそうなテトラ帯、根周りが有力ポイントになります!

厳選おすすめルアー

おすすめとはいえ、色々なルアーを多数試してようやく釣れたぁ・・・。

ではなく、全てが未開拓であったので「これで釣れるんじゃね?」

そのような安易な気持ちで投げたら釣れたルアーを2つだけピックアップします。
JUMPRIZEサーフェスウィング147F 」「JUMPRIZEサーフェスウィング120F 

この二つはリップできちんと水を噛んで、魚に見せる泳ぎをしてくれるのでとても有効です!!他に似たルアーを持っていれば是非チャレンジしてみてください!


コツは「スーパーデッドスロー」です。

ホタルイカパターンの黒鯛(チヌ)のまとめ

いかがだったでしょうか?

ホタルイカパターンと聞くと60mm〜100mmが一般的ですがホタルイカパターンを無視して「チヌの習性」を利用した新しい釣り方を紹介しました!
邪魔者がチヌの目の前を通過した時にだけ、威嚇反応や警戒反応することを利用した釣り方。


ホタルイカパターンだから小さめのルアー・・・
そんな固定概念に縛られないで新しい引き出しで、新しい釣り方を試して狙ってみてください!


もちろんホタルイカパターンに限りませんので春のルアーチヌを楽しみましょう♪



>>他にこんな記事も書いていますので合わせてご覧ください♪

ルアーは不要!?最も釣れる発光玉の色と秘密を公開【ホタルイカパターン集大成】

ホタルイカパターンの釣れるポイント選択と釣り方のコツ【釣らせる教科書】

-チヌ, ホタルイカパターン
-, ,

© 2021 NOFISHBOY Powered by AFFINGER5