アパレル シーバス ハタハタパターン 必須装備品

【厳選アイテム】極寒ハタハタパターンで役立つタックルと装備品


今回は私がハタハタパターンをやるうえで買ってよかった必需品をアイテム別に紹介していきます!

また、ハタハタパターン限りではなくナイトゲームでも便利なアイテムを紹介していきますのでそちらもよろしければご覧ください♪

さらに下記のリンクではデータを集計して得たパターンなども公開していますので合わせてどうぞ♪

【完全攻略版】メーター級が狙えるハタハタパターンのシーバス戦略!


ハタハタパターンで役立つ厳選アイテム

ハタハタパターンで役立つ厳選アイテムということで冒頭ではタックルについて。

後半ではレインウェアや防寒着、ライトなどの便利アイテムを紹介していきます!

その前に私が愛用中のタックルを簡単に…

マイタックル
ロッドJUMPRIZE オールウェイク105マルチ,106モンスターバトル
リールSHIMANO ツインパワーSW 4000XG
PE/リーダーよつあみ(YGK) G-soul X8

参考になるかはわかりませんが大まかなタックルバランスが分かって頂ければ幸いです♪

では、まずはタックルから。


ハタハタパターンでの厳選ロッド


ハタハタパターンでは爆風や大型プラグにも耐えることができる強さ太い大型シーバスを寄せてくる反発力

さらにハタハタパターン特有のショートバイトを拾うことが出来る繊細なティップが重視されてきます!

ポイント

・強さ

・反発力

・繊細なティップ

最後のハタハタパターン特有のショートバイトとは、ハタハタが影響してきます。

ハタハタ自体は速い動きをする魚ではない為、のんびりふわふわ漂っています!

そこへシーバスが追って捕食するのはなく、吸い込むだけのつまみ食いバイトがこのショートバイトの原因となってきます!

・・・モゾッ

・・・ツンっ

そんなバイトです!!

ちなみにきちんとアタリが明確な場合はイワシが絡んでいることが多々あるのでイワシパターンを展開すると釣果アップのコツです!

ではでは、強くてティップが繊細という夢のようなロッドが存在するのか?


なぜ、このような強くて繊細なロッドができるのか?

それがこちらのJUMPRIZEから出ているオールウェイクシリーズ

実は軽さや感度を重視したメーカーでは高弾性カーボンが使用されています。

メリット→軽くて、硬くて、感度が良い

デメリット→角度で折れやすい、傷で折れやすい

いわゆる見た目からTHEカーボンといったS社やD社が有名ではないでしょうか?

しかし、ジャンプライズでは中弾性カーボンを搭載しているため軽さや感度は高弾性よりも劣りますが柔軟な強さ・パワーと、繊細なティップを配合することに成功!

今では高弾性よりもハイクオリティな中弾性カーボンで出ているため中弾性の方がこの釣りには理にかなっていると思います!

とは言え、人それぞれのキャスト方法もありますし高弾性カーボンが活躍するエギングやアジングなどの感度重視な釣りもあります。

一概にはどちらが良いかはわかりませんが私は中弾性をおすすめしています♪

オールウェイクやツーリミットシリーズの各種モデルの詳しいインプレッションの紹介はコチラをご覧ください。

【人気急上昇】ジャンプライズのツーリミットシリーズを徹底解説

 

【大人気】ジャンプライズのオールウェイクシリーズを徹底解説


ハタハタパターンでの厳選リール

ハタハタパターンでのリールは間違いなくハイギア以上を使用をおすすめします!!

というのも、ローギアでの故障が非常に多い事でも知られているハタハタパターンです(笑)

ゴリ巻きや爆釣でリールへの高負担が予想されるのでHG、XGが良いかと思います!

さらにステラを超えていると業界で噂されているツインパワーswは個人的にもかなり推しでハタハタパターン以外でも年中使えるスペックが最強リールですので少し値は張りますが損しないリールです!

実際に使用している13ステラswと全てバラシて比較しても内部構成も変わらず…むしろツインパワーの方が良くなっています!

・・・言って良いのかわかりませんが…苦笑


ハタハタパターンでの便利小物


ハタハタパターンやナイトゲームではライトは必要不可欠です!

もっと明るければいいに・・・

電池が腐敗した・・・

そんな経験ありませんか?私は当時ものすごく困っていました(笑)

そこで出会ったこのZEXUSライト

このライトの凄いところは充電式で一度充電すると当分充電せずに大丈夫です!

さらに赤オレンジ白の三色発光ができるのですが赤の発光ができることにより魚に警戒心を与えずに照らすことが出来る

実際に赤発光は警戒心を与えないといった結果が出ています!


次に手袋を使用していてのルアー交換ほどイライラすることありませんか?笑

ハタハタパターンでは寒い&悪天候で手がかじかんで動かないことはしばしば・・・

私はコンビリングで安定していますが慣れてない方はスナップが必需かと思います!

ガマカツ社から出ている音速スナップはスナップのロックを外さずにルアー交換が可能!!

かなり便利で強度も良いのが印象でした!!

爆風と寒さで困るポイントはもう一つ。

ラインブレイクでノットを組む時はイライラからの焦りで嫌になっちゃう(笑)

その場面を助けてくれるノットアシストは多少高額ですが一瞬の時合いを逃すと思えば安いですね♪


ハタハタパターンでの厳選ウェア


ハタハタパターンの際は厚着かな?

そのくらいで十分です!!夜中寒いより暑い方が気分が晴れます(笑)

そこで私が試してきた中で一番良かった保温テクを紹介していきたいと思います!

まず爆買いしておくべきヒートテック。

これさえあればあとは何とでもなります!しかし、ヒートテックの着用方法を間違えると全く意味のない薄い下着になるので注意してください!

ポイント

・ヒートテックを体にフィットさせる

・ヒートテックの上にさらに服を着る

・ヒートテック二枚着る

ヒートテックは体の水蒸気がぶつかったときの熱を利用するので肌にフィットしないと意味がありません!

さらに二枚重ねは温かさ二倍になる結果がHPに掲載されていました!

私はヒートテックの上に服を着ていたのですが今年からは二枚で試してみます(笑)

ヒートテック→薄いジャケット→レインウェアもおすすめでした!


最後に気になるレインジャケットですが安定のマズメからリリースされているウィンドカットジャケット。

ウィンドカットジャケットは毎年リニューアルされているのでユーザーが多いのではないかと思います!

裏生地で首元にボアが入っているのが購入の決め手でした(笑)

一番良かったことは値段(一万円以内)!さらに首元が温かいので釣りに集中できます!

私は学校の登下校でも愛用中で釣り以外にもとても使えるので超おすすめです!!

今回の記事はここまでとなりますがハタハタパターンで釣れる厳選ルアーはコチラの記事で記載してありますので合わせてご覧ください!

【必需品】極寒ハタハタパターンで釣果を上げるなら・・・

-アパレル, シーバス, ハタハタパターン, 必須装備品
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 NOFISHBOY Powered by AFFINGER5